こんばんは。myMOJI代表の萩原季実子です。

今日、いきなり土砂降りの雨でしたね・・・。

そんな中、レッスンへお越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

本日担当の講師、杉山は、どしゃ振りで、帰宅が大変だったそうです( ;∀;)

今日は大学生や、入学願書対策の生徒さんなど、いろんな方がお越しくださいました!!

==

さて、このホームページをつくってから、

ずーっと、ずーーーーーっと、「やらなきゃ、やりたい。」と、

悶々としていたことがあります。

それは、「プロフィール写真」の撮影です。

今、こちらのリンク先に

■まいもじ講師一覧はこちら

講師のプロフィール写真がありますが、テイストが全部異なっていて、まるで統一感がない。

いろんなところで、「ちゃんと撮影したほうがいいのでは?」と言われていました。

特に、客観的に厳しい意見をくれる主人にも、「これは、変えたほうがいいね。もっと良さを引き出したほうがいい。」と言われていました。

先日、平畑祥子先生にもお会いした時に、「あのう。プロフィール写真を撮ろうと思います。」と打診したら

「あ!いいですね!その方がいいと思います。わたし、あの写真、友達から笑われるんですよ。」

と言われました。

ひえ~~~~~~!!!!ごめんなさいッ、と心の中で謝りました。。。

太ったきみこ

自称・行動派のわたしですが、なぜこんなにも何か月も先延ばしにしていたか・・・

理由はひとつ。

妊娠&出産でした。

昨年度、妊娠をきっかけに、なんどベスト体重(ちなみにベスト体重も、さほどベストではないw)から、
プラス12キロも増えました。ぼ~~~ん。

ここだけの話、身長175センチの主人の体重を超えました。

ぼ・・・・ぼ~~~ん。

おまけに、妊娠中のむくみで、顔パンパン。

毎日、鏡で顔を見るのもイヤッ、と思っていました。

つまり、「太っていたから、撮影したくなかった」

てことです・・・・超個人的ですみません。。

選ばれるプロフィール写真を撮りたい

ところで、プロフィール写真は、これから自分で仕事をしていこう、と決めた人は

とても重要なアイテムです。

ブログの発信と同じくらい、大切です。

実は先日、あるメディアの方とお話する機会がありましたが、

「どうやって取材先を選んでいるんですか?」とお聞きしたところ

「テーマにもよりますが、プロフィール写真もとても重要です。」

とお答えされましたよ。

確かに、習い事など、何かやってみよう!と思うとき、
必ず写真は見ますよね。

少なくとも、萩原はそうです。

やはり、選ばれるには、写真は必ず必須なのです。

選ばれなかったきみこ

ところで、わたしは「きみこストーリー」という自分の教室運営ストーリーを書いていますが、

結婚式司会者だったときに、「全く選ばれなかった時代」を経験しています。

とてもショックでした。

詳しくはこちら

事務所の社長が、再度撮影のチャンスを設けてくださり、アドバイス通りにファッションや話し方なども変えたところ(動画もありました)、
ようやく初めてのオファーをいただきました。

その時は、ものすごくうれしかったですね( ;∀;)

きみこは亀だった

ちなみに、こんなにも偉そうに語るわたしですが、

最初は自分の写真を出していませんでした

何をプロフィール写真にしていたかというと

「筆で描いた亀」

です。

 

IMG_2536

(実際の亀)

 

「はぁ?」って声がわんさか聞こえてきそう・・そうです。亀でした。

もはや、ナゾすぎて理由も覚えていません。

語るまでもないですが、当然申し込みもゼロでした。そりゃそうだ!

きみこ亀時代。
そして、アドバイスを受け、次はこの写真にしました

IMG_1258

 
そして、次はこれ。

IMG_1890
そして、これ。

IMG_4009
雰囲気違いますね~~。

今のプロフィール写真は、とある会場の受付の女の子に、数秒で「撮って!」と言って撮ったもの。

なかなか好評だったので、ずっとこれにしています。

けれど、できれば、プロフィール写真はスマホは避けたいですね。

そうだ、プロフィール写真をプロにお願いしよう

と、いうことで、

無事に体重もベストではないけど、出産前の体重に戻ったので、

この度、プロフィール写真をプロの方にお願いして撮ることにしました

まいもじ3人の講師、みんな撮影し直しです!!

楽しみです。

来月撮るよ!

また、どうなるか・・・レポしたいと思います。