先日、以前まいもじで講師をしてくださっていた
杉山先生と食事しました。

杉山先生は、まいもじで、なんと

約460名の生徒さんに指導してくださった

スーパー・スペシャル講師(笑)です。

久しぶりの再会に、次から次へと話がとまらず、

びっくり・・・

気がついたら、なんと
8時間経過・・・・!!

最初のお店で「あの~~こちらのお席、●時までなので・・・」と言われ移動。
2軒目のお店でも、「あのあの~~~、このお店、●時までなので・・」と言われ、

そのたびに、私たち「・・・エッ!もうそんな時間ですかッ!」と、毎度新鮮に驚くw

人間関係

ちなみにこちら写真。観覧車が見える素敵なロケーションのみなとみらいのお店で。
あいにくのお天気でしたが、とっても解放感があって、心地良すぎて
それもあって、話が弾んだのだと思います(笑)
==

杉山先生に出会ったのが、ちょうど今から2年前。

副業からスタートして、独立した私は、
すぐに妊娠がわかり、「働き方をどうしようか」と悩んでいたのでした。

フリーランスこそ、チームをつくれ

この仕事も4年経ちましたが、

「フリーランスこそ、チーム意識で働くことの重要さ」

を感じています。

独立した人、フリーランスというと、すべて仕事は何でも自分でやる、
というイメージがあるかもしれません。私も最初はそうでした。

でも、だんだん1年、2年、3年たってくると、
感じるんですよね・・・
そう、「わたしはコレが苦手だ。。」と。

IMG_1890

(人生、初のレッスンした時の写真。まだこの頃は会社員でしたね。)

起業初期の時間がたくさんあって、まだ集客もこれからという段階なら、
予算をおさえるため、勉強のためにも自分である程度経験するのは必要だと思います

(最初から何でも人に頼らず、まずは自分で調べることも大切です)

ただ、やっぱり限界はある。

その限界をうすうす感じながら蓋をしていたときに、
私は妊娠が分かりました。

この先、約10か月間、妊娠したカラダで過ごし、
産んで育てる・・

時間が限られてくる中で、「もっと自分にしかできない仕事の環境づくりをしたい」
と自然と思うようになってきました。

チーム・萩原をつくってみた

具体的には、私は今、こんなチームを作っています。

★仕事の相談をさせていただく大!尊敬する皆様(経営者の方や
業界でも大活躍されている方がほとんどで、みなさま多忙~!)
★お金関係や事業計画などは税理士さん
★ビジネス書類関係を作ってくれる方
★カメラ、動画撮影に詳しい方
★同業者で情報シェアできる講師、また一緒に仕事ができる講師(みなさん現役)
★デザインなど相談できる方
★他の業界事情をシェアできるフリーランス仲間やワーママ友達

ざっくりとですが、こんなチームを心の中でつくりあげ、
それはそれはもう・・・・頼りにしています!!!

あと、「事務管理・秘書」を秋ころまでにお願いする予定。
こちらは、SNSや新しいことが得意で、ミーハーな、わたしのことが大好きなフットワーク軽い方に
出会えることを期待!(要望多すぎでしょうか^^)

このチーム作りのコツですが、

「勝手に」作ることがポイントです。

もちろん、それぞれの方にお会いする時は、
きちんとお仕事の話をさせていただいていますが、

「あなたは、萩原チームのおひとりですよ~~」とは言っていません!(笑)

勝手に頼りにさせていただいているのです・・

img_3415

「チーム萩原」の皆様は、売れっ子なので、
かなり多忙なんです

だからこそ、私もその皆さんと会えるときは

「萩原さんと会うと、新鮮で、新しい情報をゲットできて面白い!」と
思ってもらえるよう日々アンテナを張っています。

脳みそを使わせていただこう!

わたしは「妊娠」がきっかけで、チーム作りをスタートしたわけですが、
本当につくって良かったな~~~!と感じています。

確か、2016年の出産後くらいだったでしょうか。

わたしはある時、

「ああ、もうやりきった」と感じる瞬間が何度かありました。
(人には話したことがありますが、ブログでは初めて書きます)

「アイディアが出ない。この先のビジョンが見えない。」

そんな風に落ち込んでいたときがありました。

その辺の話はまた今度にさせていただきますが、

そこを乗り越えることができたのも、やっぱり「チーム」に頼ったからです。

自分では出し切ったことに対して、いろんな働きかけをしてくださり
その方の「脳みそ」を使わせていただいたおかげで
「これもやりたい!あれもやってみたい!」と思えるようになりました。

同業者こそ、いい関係づくりを。

そんな中で、わたしはやっぱり「同業者こそいい関係づくり」が大切だと感じています。

img_3292

(ちょうど、出産前、祥子先生と杉山先生と)

同業者というと、「ライバルだから、情報をシェアするなんて、できない!」

そんな風にとらえる方もいるかもしれません。

私は、「同業者こそ、いい関係づくりを」と思います。

私が、今、こうしてありがたいことに文字の講師として仕事ができているのも

昔から現代まで、
「書道・ペン字・筆ペン」という文化を盛り上げてきてくれた方たちのおかげだと思うからです。

「美文字」というブームを巻き起こしてくれたり、文字関係の大手企業さんだったり、
著名人の書家・講師の方だったり・・

たくさんの方のおかげです。

「ペン字の先生で文字を教えています」
という自己紹介をすると、ほとんどの方が、理解してくださいます。

「それは、どんな仕事ですか?」と質問されることは今までありませんでした。
これまで基盤を作ってきてくれた人の歴史をすごく感じています。

だからこそ、私も業界全体を盛り上げる存在でいたい!と思うようになりました。

お仕事も「経験をシェアしてもっといいサービスを作っていきたい」と思いながら取り組んでいます。

例えば・・

・企業の出張レッスン時には講師として同行してもらう
・お互いに近況や教え方をシェアする

わたしも、同業者の方でご縁を感じる方には、
お会いした時にできる限り質問にお応えするようにしています。

自分の体験談の中から、その人の解決につながるのであれば、
全力で一緒にかんがえます。

今の時代だからこそ「会う」ことの大切さ

SNSの時代だからこそ、
本当の情報は「人」から入ると思っています。

会ってわかること、その場所に行ってわかること。

SNSは、ほんの少しのきっかけを生むと思いますが、
学んで、しっかり自分のものにしていくためには、
リアリティのある体験が必要です。

人間関係づくりも同じ、会いたい人には会いに行きましょう!

==

と、いうことを、

あらためて杉山先生をきっかけに「チーム作り」をスタートしたことを思い出し、
ブログに書いてみました。

しかし、よくしゃべったなぁ・・・何度も言いますが、8時間ですよ・・

ちなみに、本人には言っていませんが、杉山先生も今までも、これからも、「チーム萩原」の選抜メンバーですw

頼りになるお姉さん!でも少し天然で可愛らしいところが魅力な、杉山先生、楽しい時間をありがとうございました。

またすぐお会いする予定~~◎

==

季節は梅雨ですね。くれぐれもお出かけの際はお気をつけください。
本日もお読みいただき、ありがとうございました。

ではでは、みなさま、またブログでお会いしましょう!

2-421A9970

421A9854_original

\好評発売中!・誰でも一瞬で字がうまくなる大人のペン字練習帳/

アマゾンはこちら♪

~心が動く大人の美文字レッスン~
東京のペン字/筆ペン教室myMOJIまいもじ
代表 萩原季実子
(ペン字講師/美文字マインド・クリエイター)

■萩原季実子のレッスンはこちらから

■わたしが考える美文字とは?

■きみこの起業ストーリー(ゆるりと更新中)