こんにちは。myMOJI代表の萩原です。

毎日、天気予報とにらめっこして、スケジュールを立てています。

梅雨空が続くと、「太陽カモン!」という気分になりますが、太陽がひょっこり元気に現れたら現れたで、「・・・暑いッ」と文句をいってしまう、萩原です(◎_◎;)

今日は、つれづれをゆるりと書きます~

先日、アメブロにこんなことを書きました

■じぶん時間のつくりかた

よく「妊娠&出産して、ギリギリまで働いて、すぐ復帰して、なぜそんなに頑張るの?大変でしょう。。」と言われることがあります。

ありがたいことに、お仕事をいただくチャンスが増えたのが、妊娠してからだったんですよね。

教室をスタートして、一番生徒さんが増えたきっかけにもなったのが、日テレさんの「NEWS ZERO」の取材でした。

実はこの取材日の1週間前くらいに、妊娠がわかったんです。幸い、つわりはほとんど経験しませんでしたが、さすがにテレビ取材の緊張もあってか、大変さを感じました。

そのときに、講師養成コースの生徒さんに「こんなことがあって・・実は妊娠もしていて・・」と相談したところ、「先生!そういうときは、どんどん周りに頼っていいんですよ!外に出るときは、必ず同行者をお願いするべきです」とアドバイスいただきました。

その方は、今では立派な講師になられて都内・関東エリアで次々に教室展開されています。もともとメディアにもよく出る有名な先生のもとで修行されていることもあり、「メディアに出るときには一人で行くのではなく、同行する人がいる」・・という情報なども教えてくださいました。

それから、仕事を周りにお願いすることを意識して増やしました。

まいもじには私以外に講師2名いますが、その他にも単発のお仕事などで、講師養成コース修了生を中心に、今まで数十名の方とお仕事させていただいています。

この経験から学んだのは「やりたいことを、できる限り方法を駆使してトライすること。だめだったら、また考える。」ということです。

なぜか、ありがたいことに、出産後、1か月で生放送の出演で復帰できたときも、この経験で学んだことを思い出したからです。

こんな働き方ができるのは、主人を中心とした周りの理解とサポート、そして、ワガママで突っ走ってスグに何でもやろうとする私にめげず(笑)、お仕事を引き受けてくれる講師のみなさんの素晴らしいパフォーマンスのおかげです。

こんな風に、大好きな人たちと仕事をしていると、仕事という感覚もなく、わたしにとって、教室に関する出来事は「癒し」でしかありません。

楽しすぎるのです!

もっと、もっと、働く、ということを楽しく、前向きに考えて実行する仲間も増やしていきたいです。

また、年内に新しいお仕事展開もありそうで、ドキドキしております(*’▽’)!

・・・

今、息子がすやすやお昼寝をしていたので、日中にゆっくりブログが書けました。

またこんな風につれづれを書きたいと思います。

421A9854_original

~心が動く大人の美文字レッスン~
東京・表参道の書道ペン字教室myMOJIまいもじ
代表 萩原季実子
(ペン字講師/美文字マインド・クリエイター)

■わたしが考える美文字とは?

■きみこの起業ストーリー(ゆるりと更新中)