昨日、まもなく発売する
萩原季実子の新刊、
「美文字で練習 もらってうれしい気の利く短い手紙」
のことについてこのブログに書きました。
 
お祝いメッセージくださった皆様、
ありがとうございます(*^^*)
 
今日は、出版のきっかけについて
お話ししたいと思います。
 
今年の春ごろ、
出版社の方から、メールをいただきました。
 
その内容は
 
「気の利いた文章を、美文字で書くことをテーマにした書籍を企画していて、
一度お話し伺えないでしょうか」
 
といったものでした。
 
出版社はパイインターナショナル様なのですが、
 
私はこの出版社様が発行している
このシリーズのファンだったんですよ!!
 
 
 
ぜひサイトもご覧ください。いろいろなシリーズが展開されています。
 
素敵なシリーズを展開されていたので
もしかしたら、制作の裏話も聞けるのではという下心もありながら(笑)、
担当者の方とお会いすることになりました。
 
 
(実際の100枚レターブックに書いてみました^^)
 
==
 
ここで私の話になりますが・・・
 
このお仕事をしていると
いろんなお話をいただくのですが、
オファーを引き受ける決め手のひとつに
「生徒さんの声」がきっかけになることがあります。
 
教室業をスタートして6年目になると、
初期から通ってくださっている方や、
何度もレッスンにお越しくださる方はどんどん字が上達していきます。
 
美文字になったら、やってみたいことは何か?
 
「手紙やカードを書いてみたい」
 
じゃあ、さっそく書いてみよう、
となったとき、みなさんが言うセリフが、、
 
「どんな文章を書いたらいいかわからない!」
 
そして、いつもネットで調べては
定型文を丸写しにしたり、
アレンジができなくて堅苦しい文章になってしまう・・・
 
といった悩みが多いことがわかりました。
 
そんな生徒さんの話もたくさん聞いていたこともあり、
どこかで「手紙のこと」をコンテンツとしてできたらいいな、
と思っていました。
 
と、そんなとき、とある企業さんから
こんなレッスンのオファーをいただいたんです。
 
 
これはビジネス講座でしたが、
私がもともと営業をしていたときのノウハウが活かした内容で、
満足度が高い内容でした。
 
このブログ記事を読んだ生徒さんからも
私たち向けにもやってほしい、というお声もありました。
 
ちょっと前置きが長くなりましたが、
 
定型文ぽくない、コピペ感のない短い手紙を
さらっと書ける大人になりたい!
 
そんな声を叶えるコンテンツはないかな~つくりたいな~
と思っていたところに
 
出版のお話をいただいたのです。
 
つづく。
 
Amazonでご予約受付中です(*^^*)
 
 

==
 

2-421A9970

421A9854_original

\好評発売中・萩原季実子の美文字本/

第一弾!誰でも一瞬で字がうまくなる大人のペン字練習帳

アマゾンはこちら♪

第二弾!自分の名前がきれいに書ける!萩原季実子の大人の美文字レッスン帳

~心が動く大人の美文字レッスン~

東京のペン字/筆ペン教室myMOJIまいもじ
美文字講師 萩原季実子

■萩原季実子のレッスンはこちらから

■わたしが考える美文字とは?

■きみこの起業ストーリー(ゆるりと更新中)