先週、女性誌のとある企画で

編集者さんがmyMOJIへ取材&レッスンを受講してくださいました。

ありがとうございます!

掲載予定は来月だそうです。またHPでお知らせいたしますね^^

pak85_mediack20141206203720_tp_v

■メディアのお仕事ご依頼や実績はこちらから

==

編集者さんも20代の若い女性でしたが、最近、どんどんmyMOJIのレッスンの年代が幅広くなってきていて、特に10代~20代の学生さんや新卒で数年、という方が目立ちます。

「なぜ、字を習おうと思ったのですか?」と、とっても興味があるので毎回ヒアリングするのですが、こんな答えが。

・就職活動で「あえて手書きの履歴書を指定する企業」が増えているから

・入社してから、とにかく手書きの機会が多い。上司に「見にくい字でクライアントに失礼だから直してくれ」と怒られた。

・学生時代はパソコンで授業を受けることがほとんど。大人になるにつれてこんなに手書きが必要だと思わなくて焦った。

最近の大学生の授業は「板書がほとんどパソコン」なんですって!

先生の授業自体が、ホワイトボードに手書きよりも「パワポスタイル」がほとんどで、スライドがスピーディに変わってしまうから、スマホでパシャパシャ撮るんだそう。へ、へー。。。時代を感じます。

さらに詳しく聞くと、ノートを持つことも少なくて、学生さんは1人1台パソコンを授業に持ち込み、パソコンで授業の記録をとるんだそうです。

萩原は軽くショック(笑)

こんな時代になっているのね!!

ただ、その分就職した後が大変みたいで、「手書き」の必要性をものすごく感じている人が多いんです。

だからこそ、最近生徒さんに10~20代が多いんだな、と納得しました。

学生さん、就職活動中のみなさん、手書きも楽しいよ!一緒に学びませんか(^^♪

お待ちしています(‘ω’)ノ