東京・中目黒で開催された音楽イベント

「CREA×Technics 手嶌葵さん スペシャルトークショー」

に行きました。

こちらの記事でも書いたことがありますが、

萩原は、手嶌葵さんの大ファンです。毎年コンサートにもお邪魔しています。

==

今回は、雑誌のCREAさんと、オーディオブランドのテクニクスさんのコラボイベント。

テクニクスのオールインワン・プレミアム・オーディオシステム
「OTTAVA(オッターヴァ)」で

手嶌葵さんセレクトの曲をみんなで一緒に聞こう~♪

という、レア企画でした。

こちらにも詳細。

http://jp.technics.com/tieup_crea/

イベントは抽選だったのですが、見事当たりました!!

まずは、中目黒のオシャレなイベントスペースの会場の様子です。

img_3439 img_3431
そして、こちらがウワサの「OTTAVA(オッターヴァ)」

img_3435
シンプルな見た目ですが、キラリと光るデザインで存在感もあり、

「CDは自分の手で出し入れする」というアナログ感も残しつつ・・

すごく素敵です。

ウェルカムドリンクもいただきつつ・・・

img_3440 img_3438

そしていよいよトークショー♪

なんと、最前列ゲット!近い~~~!!!

img_3459

手嶌葵さんは、出身の福岡のご実家にお住まいなんだそうで、
この「OTTAVA(オッターヴァ)」を自宅でも使っているんだそうです。

音がすご~~~くよく聞けて、

何か作業したい時にはBGMとしてジャマにならず・・・

でも「この曲のこの部分はしっかり聞きたいぞ」という時に耳を傾けると
しっかり心地良く聞くことができる・・・と使い心地をコメントしていました。

歌手の方ならではの感想に、なるほど!と思いました。

そして、後半は、いよいよ葵さんセレクトのおすすめの曲をみんなで一緒に聞きましたよ。

全部で6曲です。

1.CHEEK TO CHEEK

2.WHO’S LOVIN’ YOU

3.さくらんぼの実る頃

4.THE ART TEACHER

5.THE SEARCH

6.ナルキスと人魚(こちらは手嶌葵さんご本人の曲)

手嶌葵さんのそれぞれ曲にまつわるトークも一緒に聞けて、そして
ご本人を目の前に、ご本人の曲を聞く・・・

なんて贅沢なイベントなんでしょう・・・!!

レアです・・(*´ω`*)

ファンにはたまりません。。

洋楽はあまり聞いたことがなかったので、手嶌さんオススメの曲はあとで買ってみようと思います。

どれも、よいオーディオで聞くと、また違った印象で、
まるでライブ会場にいるかのようでした。

最後の、手嶌葵さんの曲のあとに、もう一曲「海を見つめる日」をハイレゾで聞きました。

葵さんも「ハイレゾで聞くのは初めて~」とのこと。

ハイレゾ音源とはCDを上回る情報量を持つ高解像度の音源のこと。

葵さんの歌声の特徴でもある息遣いや、呼吸の感じ、空気感、臨場感・・・が伝わってきました。

会場のみなさん、ウットリ・・・。

そして、最後は質疑応答の時間!

「葵ちゃんに質問ができるなんて!!」と興奮して、一番に手をあげるわたし(笑)

「子供たちに聞かせると良いオススメの曲はありますか?」という質問に、「わたしはディズニーたくさん聞きましたよ~。わくわく楽しい曲、にっこり笑顔になる曲がおすすめです!」とお返事もらえました♡

・・・ということは、ディズニー&手嶌葵さんの曲ですね!(^^)/

その他の参加者さんからは、「普段から体調管理などで気をつけていること」「聞いたら泣いてしまう曲はありますか?」とご質問が。

葵さんは

「ハチミツを毎日なめてケアしてます。お白湯にとかしたり」

「いろんな活動スタートしたばかりのときに歌ったり、聞いたりしたTHE ROSEです(わたしも好きな曲!)」

と、ゆったり歌声のようにお話しされてて、それもまた、癒し・・♪ 早速、ハチミツも買って真似っ子しようw

コンサートとはまた違う、貴重なイベントに参加でき
本当によかったです。

関係者のみなさま、企画していただき、本当にありがとうございました!!!

ラストは、フォトセッションもあり・・・
(撮影OKでした!写真あまり上手じゃなくてごめんなさい。)

img_3455

記念品もたくさんいただき

img_3458

なんと、びっくりしたのが葵さんのサインがあるじゃあ~~~りませんか!!

img_3452

葵さんの最新作アルバム「青い図書室」のハイレゾ音源が無料でダウンロードできる
カードに書かれていました。

やった^^うれしすぎます!

他にもたくさんプレゼントいただきました。

今夜はよい夜だったな。

いい夢みれそうだ~(^^)・・・

楽しい時間をありがとうございました。これからもご活躍、期待しています♪♪

==

手嶌葵さんのHPはこちら

CREAのHPはこちら

TechnicsのHPはこちら