今日は、

「書道教室運営&開業コラム」を書きます。

テーマは

「書道ペン字教室を開きたい!と思ったときに、

最初にすることは?」

です。

一番のおすすめの方法は

あなたの理想とする働き方を実現している教室をしている人に会う(話を聞く)

できれば、あなたのために時間をとっていただき、お会いするのがいいですね。

頭の中で、悶々と考えていても何も始まらないので、

インターネットなどで、いくつかお教室を検索してみて

気になる先生をピックアップしましょう。

そしてコンタクトをとる。

気になることをどんどん質問してみましょう。

もしかしたら、

理想と現実は違うかもしれません。

でも、努力を重ねていけば、あなたの理想をもっとはるかに超えた楽しい現実を手に入れている先生に出会うことができるかもしれません。

まずは、理想の先生と出会って、「なりたいイメージを具体化すること」。

ここが、まず最初の一歩です。

IMG_0359

==

東京でセミナーしていると、一番多いお悩みが

「副業として書道ペン字教室を運営したい」

というご相談。

20~40代の会社員の女性が多いです。

わたし(萩原)は、2014年7月に自由が丘で、副業として「ペン字グループレッスン」を単発でしました。

そこから、月のレッスン数をどんどん増やして、表参道教室に展開を広げていきました。

(もう一つ、副業をしていて婚礼司会もしています。)

そして、2015年3月に退職。今に至ります。

会社員として、どんなふうに展開していくのか、気を付けること、メリット・デメリット等、ご参考になると思います。

気になる方は、ぜひお問い合わせくださいね。

あなたの理想とする「お教室スタイル」・働き方は、どうですか?

お気に入りのノートとペンに書き出してみて、ぜひいろんな人に会いに行ってくださいね。

■ご興味ある方はこちらから、講師養成コースの詳細&お問い合わせをどうぞ♪

■講師養成コースには、もうひとつ運営編もあります。こちらから。

■11/29書道ペン字教室開業セミナーもひらきます。

~きれいな大人字になるレッスン~
東京・表参道の書道ペン字筆ペン教室 my MOJI(まいもじ)
萩原季実子