萩原季実子です。

フリーランスになってから、家で仕事をすることが増えました。

在宅でどんな仕事をしているかというと・・・

・通信講座の添削や課題送付
・お手本作成
・ブログ
・メールチェック
・他講師へのレッスンシート作成
・お礼状など手紙書き

などです。

昨年、妊娠&出産してから、ますます家にいることが多くなりました。

わたしにとって、ひとつ叶えたい夢があります。

「理想の空間で仕事をすること」

です。

自分が「ああっ、今日もテンションが上がる~~~!」
という部屋をつくり、そこで仕事をしたいです。

そこで、自分の理想の部屋とはなんなのか、ふと考えてみました

・1人部屋で自分以外の家族の持ち物は置かない
・部屋の窓から緑が見える(できれば高層ビルは見えない場所)
・家具はひとつひとつ自分で選んでいる
・テーブルや机に花を飾っている

あげたらきりがないですが、これは叶えたいポイントばかりです

まず、現状ですが、

今の仕事する部屋は、息子と私が寝る部屋と一緒です

そして、家族の衣類もある部屋

窓からはすぐ近くにビルがなくていいのですが、緑が見えません

特に不便を感じているのが、うちの息子は7時に寝るので、それ以降、仕事をしたいときはパソコンやら書類やらをざっと持って、部屋を移動しなくてはならないこと

そしてコピーしたいときは、我慢して翌朝まで待ちます

(どうしても、どうしてもコピーしたいときは、息子が熟睡した顔をしているか、見計らってコピーします。
たまに予想がはずれて、起きてしまい、そのまま泣いてしまうことも。。)

こんなことを最近考えていたら、

ある日、仕事帰りに時間があったので、自宅の最寄り駅から数駅手前でおりたある駅で

「理想の空間をパーフェクトに叶えたカフェ」

があったんです。

ちらっと写真が撮れたので、こちら。

IMG_5068

特に「緑が見える」というポイントが抑えられていて、高層ビルも見えなくて落ち着いていて

「これだー!!」と思いました。

まだまだ、理想への道は長そうですが、

このカフェに足繁く通い、理想の空間にいる時間を増やしてカラダにインプットすることから、はじめてみようと思います。

みなさんには、理想の空間ありますか?

ホワイトボード萩原

■わたしが考える「きれいな文字・美文字」とは?
■きみこの起業ストーリー連載中

~心が動く大人の美文字レッスン~
東京・表参道の書道ペン字教室myMOJIまいもじ
代表 萩原季実子
(ペン字講師/美文字マインド・クリエイター)