生徒さんからメールが届きました。

「先生、こんにちは(^_^)

先日、筆ペンのレッスンに参加しました、Nです。

お土産、喜んでもらえて、嬉しいです。

レッスン後、祝儀袋を書く機会があり、今までとは違い、表書きがキレイに書く事ができたので、ちょっとうれしくて、メールしました。
表書きは、かなり満足です。

金額は、練習無かったので、まずまず。

裏の住所、氏名は、小さく書くのが、難しかったです。

毎月とは、いきませんが、また、レッスンに参加したいと思っていますので、ご指導をお願いいたします。」

そして、こちらの写真が届きました。

IMG_1401

Nさん、こちらこそ嬉しいメールをありがとうございました。

Nさんは静岡から高速バス2時間かけて、myMOJI(まいもじ)のペン字・筆ペン教室に通ってくださっています。

「気軽に通える・単発レッスン」そして「表参道」にお出かけのついでに~♪と、気に入ってくださっています。

わたしがこのメールをいただいたとき、どんなことが素晴らしいと思ったかというと

・上手にできた文字、もっと改善が必要だと思う文字を自分で考えることができる

・ご自宅で、レッスンで学んだことを「日常生活で活かしている」

この点が良いことだと思いました。

教室でもいつも伝えていますが、

「きれいな字が書けるようになるためには、誰かに見せるための字をどんどん書くこと。」

です。

「自分の字が誰かに見られるんだ」という緊張感が、きれいな字へ導いてくれます。

これからの季節ですと「年賀状」「クリスマスカード」がおすすめですね。

Nさん、嬉しいご報告をありがとうございました。

またお会いできます日を楽しみにしていますね。

IMG_1091

■Nさんが受講している筆ペンコースのご案内はこちら。

~きれいな大人字になるレッスン~
東京・表参道の書道ペン字筆ペン教室 my MOJI(まいもじ)
萩原季実子