2016年10月下旬発売、光文社発行の雑誌「CLASSY.12月号」の「読めない、汚い、子供っぽい・・・そんな人は必見 わたし、大人の字が書きたいんです!」にて、myMOJIの萩原が企画協力(ペン字指導)いたしました。

img_3519

テーマは

「3週間のレッスンで履歴書・メッセージカードをきれいに書く」

光文社の20代の新入社員でもある編集者さんが、3週間(週に1度ペース)レッスンに通ってくださいました。

お話を聞くと・・・

「編集部内でも、字が汚いと評判なんです。先輩にもよく言われます。」

とのお悩みが。

今回は、CLASSY.世代が最も多い「履歴書とメッセージカード」をテーマに
レッスンしました。

img_3520

img_3521

大人になっても手書きの文字を見られる機会はたくさん。

「読者の方にも悩んでいる人は多い」とのこと。

そんな皆さんが字がうまくないという不安を解消できる、大人女子のための字の学び方をプランニングしました。

3週間で学んだ内容はこちらです。

1週目:①姿勢 ②ペンの持ち方 ③おすすめのペン ④漢字の書きかた ⑤ひらがなの書きかた
2週目:数字の書きかた
3週目:(本番)履歴書の完成、メッセージカードの書きかたのコツとセンスアップするカードの選び方

盛りだくさんで、二人三脚でがんばりました。

img_3522

編集者さんも、

「すごい!変わりました!人生で一番上手な字です!」

と、ぱあっと明るい表情に(^^♪

毎週、編集部のみなさんにも変化を報告されていたみたいで

「変わったね!!」と

褒めてもらったようです。

img_3523

==

myMOJIのレッスンは、会社員の20~30代女性のCLASSY.世代の方も多いです。

履歴書もエントリーシートもパソコンで作る方も多いそうですが、

企業によっては「あえて」手書きを求めるところもあります。

(特に広告やマスコミ系は多いのだとか・・)

なぜあえて手書きにするかというと、

「相手に見せる資料」つまり、「もらった相手が心地良い書類かどうか」

このポイントをしっかり押さえてつくることができるか、という能力を
判断しているのだと思います。

書類が汚れていない、書き損じがない、添え状がある・・・

差が出やすい書類です。

字がきれいなことももちろんですが、

「どうして字がきれいだと相手によい印象につながるのか」

ここをおさえておくことも大切ですね。

もっともっとたくさんの「美文字女子」が増えますように・・・(^^♪

取材にお越しいただき、3週間レッスンを頑張ってくださったKさん、
ありがとうございました。

IMG_2286 (1)

~きれいな大人字になるレッスン~
東京・表参道の書道ペン字筆ペン教室 my MOJI(まいもじ)
萩原季実子

■その他メディア取材の実績や、ご依頼はこちらです。