こんばんは。

myMOJIという教室を運営することになったストーリー、そして、これからやっていきたいことに向けて

連載を書いています。

■これまでのストーリー一覧はこちらです。

==

きみこストーリー
~コンプレックスだらけだった私が、文字で自分の居場所をつくってきた話~

今回のテーマは

「副業として結婚式司会の仕事をはじめる(副業スタート編)」

です。

16930807_1528124090561370_1954500090_o

さて、前回では、仕事やプライベートでへとへとになるまで頑張り、体調を崩したので、勇気を持って「休む」決意をしたわたし。

好きなことを趣味にしよう、と色んな習い事をスタートし、書道&ペン字も再開することにしました。

ただ、ひたすら楽しむ、ということに重点を置いていましたが、カラダが元気になるにつれてこんな欲求が出てきました。

「わたしにしかできないことが、仕事にならないだろうか」

人から褒められることを手帳にリスト化する

その時に読んでいた本にこんなことが書いてありました。

「人から褒められること・得意なことが仕事になると、それが天職になる」

私は「なるほど!」と思うと、信じてスグ行動するタイプなので、そのコトバを信じ、今まで「褒められたこと」を手帳にリスト化してみました。

例えば・・

・字がきれい、と言われる。会社で代筆をよく頼まれる。
・手紙を書くと受け取った人から感謝される。
・明るくて、いつも笑っている。
・結婚式の二次会で司会が褒められた。
・風邪をひかない、体力がある。
・パソコンのタイピングがはやい。
・若い頃から「落ち着いている」と言われる。
・初対面の人から相談されることがよくある。

こんなことを書いていきました。

すると、とてもテンションが上がりました(笑)なんだか、自分もいい感じだな、といい気分になりました(笑)

さて、これらのリストを見直して、ひとつ「結婚式の二次会の司会」に目が留まりました。

一度、友人に頼まれて結婚式の二次会の司会をしたことがあり、それが周りからとても褒められた経験がありました。司会後に知らない人から声をかけられたり、
新郎新婦に感謝されたり、自分にとってとても自信になった思い出でした。

「こんなに感謝されるなら、これが仕事になったらとてもいいに違いない。」

そう感じて、すぐにネットで調べ、ちょうどタイミングよく見つけた結婚式司会の養成スクールに通うことにしました。

副業として結婚式司会の仕事をはじめる

その養成スクールでは、同期が確か7人くらいいて、数か月にわたってレッスンを受けるスタイル。

そしてレッスン後に、試験があり、合格するとそのまま事務所に所属できます。

レッスン初日に、みんなの自己紹介があり、そこでビックリしました。

他のみんなは、ナレーターさん、元女優さん、元結婚式プランナーさん、バスガイド経験者など・・司会につながりそうな経験を持っている人がたくさんいました。

OLさんの方が少なめ。。

少々、焦りましたが、みんないい人たちばかりだったので、レッスンに通うのが楽しくて仕方がありませんでした。

試験の内容は、審査員の前で「台本なしで、約40分間、ひとりで披露宴を進行する」という内容でした。

試験直前には、みんなでカラオケに行って、試験の練習&お互いのフィードバック。

また、ひとりでカラオケに行き、ひたすら自主練習しました。(歌を歌わないひとりカラオケ・・ww)

そして、いよいよ最終試験の日。

緊張で、頭が真っ白で、読み上げるプロフィール紹介文のシートが手の震えでブルブル揺れまくり、
どんなだったか記憶にないくらい。。

ここ数年で一番緊張した出来事でした。

そして結果の通知が届き・・・

なんと、めでたく、合格できたんです!

この時、飛び上がるほど嬉しくて、何度も何度も合格通知を読みました。(合格通知をプリントアウトして、しばらく持ち歩いて自慢していましたw)

大人になってからも、新しいことに挑戦し、努力して、結果が出る。

こんなにも、嬉しいんだ、と自分の気持ちをかみしめました。

そして、私の結婚式司会者としての活動がスタートします。

「人から褒められることが仕事になる」

会社員の仕事とは別に、副業が始まりました。

事務所の先輩、頑張る同期との出会い

司会事務所に所属させていただき、本当に今でも感謝でいっぱいです。

結婚式司会として出会った新郎新婦に感謝される喜びを感じることはもちろん、事務所の先輩や同期との出会いが何より自分にとって大きな影響がありました。

司会者は、仕事ではひとりで会場へ向かうため、司会者同士が会うことはなかなかありません。

ですが、たまに交流会として飲み会や、研修として前後に先輩とランチできたりするチャンスがあり、色んな話を聞きました。

現在の事務所の社長は、私と同じOLから司会者になり、とても優秀な能力を認められてそのまま事務所の社長になった方です。すごすぎます。

美しく、キラキラしていて、「やりたいことを仕事にしている」人ってこんなにも輝いているんだ、と感じました。

これだ。この働き方だ。

もっと、もっと、自分の求めている働き方を追求したい。

次回へ続きます。

■募集中!手書き力アップ・ペン字継続コース(全3回)のご案内

ビジネス・プライベートでスグ使える!
手書き力アップ・ペン字継続コース(全3回)のご案内です。

自分の等身大の字が好きになり、ビジネス&プライベートで出会いや実績につながる
美文字講座をひらきます。

講師は、きみこストーリーでおなじみの(笑)、萩原季実子が担当します!
二人三脚で、美文字になりたい、どんどんスキルアップしたい、楽しみたい、というハングリーな方(笑)お待ちしています(^^)/

■金額やレッスン内容の詳細、お申込みはこちらから

GAK88_kosumosutohikari_TP_V