今回のブログは、杉山智伊が書きます!

■杉山智伊講師のお手本はこちらからご覧いただけます

みなさん、いつもレッスンにお越しいただきありがとうございます(^^)/

レッスンには女性だけではなく、男性のご参加もたくさん!!
なので、今日は男性の美文字についてお話しします。

男性で字がきれいな人は、それだけでモテる

パソコンが主流になったとはいえ、女性は手帳や手紙、日常の中で書く機会が多い半面、男性は女性以上に書く機会が少なくなっていると思います。
女性はもちろんのことですが、男性で字がきれいな人って、すごーーーーくポイントが上がるんですよね!
よく「楽器が出来たらモテる」みたいなことを言いますが、隠れ技として美文字を習得したら絶対男性としての価値は上がると思います。

ブログ2

理論で文字を覚えるのは、実は男性の方が得意

私は美しい字を書くには土台が大切!と思っているので、基礎を何より大事に指導していますが、ただ手本を真似て書くだけではなく、文字を理屈で覚える!ってことが重要になってきます

文字を書くには色々な決まりごとがあります。美しく整った字を書くためには、その決まりごとを理論立てて覚えていく必要があります。

女性はどちらかというと感覚重視、理論的に覚えるのはもしかすると男性のほうが得意なのかも!?って思います。

脳の仕組みを活かして美文字を手に入れる

男性と女性は脳のしくみが違うそうですが、
「基本的に男性は理論性、女性は感情に基づいて行動する」と言われています。

形式的に理論立てて学んでいくことは男性の得意とすることで、女性のような「感情」に左右されずに一度決めたことは最後までやり通す意思の強さを持っています

男性がおさえるべきは「美×力強さ」

私には尊敬する師匠(男性)がいますが、本当〜に美しい文字を書きます。
そして、ただ美しいだけではなく、そこに男性の持つ「力強さ」が加わることで、さらに魅力の溢れた字となっているのです
世間で活躍している書道家にも男性は多いですよね。
私はピアノも教えていますが、そういえばピアノ人口も女性のほうが多い中、世界的に活躍しているのはどちらかというと男性の方が多いように思います。

男性の行動はすべて大なり小なり「目的」というものに志向性を持つ
女性はどんな行動にも「共感」が大きなモチベーションとなっている

女性は飽きっぽい人も多い半面、男性はひとたび「目的」を持ち、そこにハマると、1つのことやり遂げる力は女性以上で、そこを活かしてさらに男性ならではの力強さを加えたら、最強の美文字が出来上がるのでは!と思います。

私と一緒に学びましょう!レッスンでお待ちしています。

IMG02696 (1)

■最新のレッスンスケジュールはこちら