こんばんは。

myMOJIという教室を運営することになったストーリー、そして、これからやっていきたいことに向けて

連載を書いています。

■これまでのストーリー一覧はこちらです。

さて、前回から、だいぶ時間があいてしまいました。

先日「文字を仕事に★ランチ会」をしました!

「きみこストーリー読んでますよッ」という方が何名もいらして、嬉しかったです。

ぜひ、みなさんも、ストーリー書いてみてください、という話をしました。

すでに何名かブログで書いていますね!ふふふ。

そして、ついに、このきみこストーリーが主人にバレてしまいました。

最近わたしのブログは読んでいなかったようなのですが、

ある日、夕食を食べ終わったあと

「そういえば。最近、ブログどうなってるの。」と言い始め、

その場でチェック・・・( ;∀;)

ひ~~~やめてくれ!!!!!どうか見つかりませんように・・・と願っていましたが、

「むむ。なんだッ、このきみこストーリーは!!

ふむふむ。

ぷぷぷ^^!!!」

と、笑い始めました。

笑われて終わりなら良かったのですが、「このセリフは誰が言ったの」「これはどういうこと?もっと詳しく」など、

その場で質疑応答・・・。

勘弁しておくれ。

そんな恥ずかしい出来事があったにもかかわらず、あたしゃ書くよ。。もうどうにでもなれ!(笑)

きみこストーリー
~コンプレックスだらけだった私が、文字で自分の居場所をつくってきた話~

今回のテーマは

女性をターゲットにしたお稽古企画を考えてみてくれないか(教室をスタートするきっかけ・その③編)

です。

ELLY15010339_TP_V

前回まで、教室をスタートしたきっかけ①として、影響を受けた人のことを書きました。

・影響を受けた人の話①
・影響を受けた人の話②

今回は、実際に「影響を受けた出来事」の話です。

前回の話で、Aさんに全10ページにわたる人生計画書をプレゼンしたあと、

「そうだ婚活しよう」と思いました。

わたしは、23歳のときに主人と出会い、当時も交際が続いていました。

付き合い始めたときは「なんとなく」でしたが、(主人が読んでたらごめんね!w)

その時は、「結婚するならこの人がいいなぁ。楽しそうだな。」と感じていました。

ですが、出来上がった人生計画書を見せて

「さあ、結婚しておくれッ」

と、わたしから言えるはずありません。

どうしようかな~~と、当時通っていた結婚式司会事務所の同期のみんなに相談したり、

ゼク○ィを部屋に置いてみたり(笑)、

なんとなく「もう、何年も付き合っているんだから、フラないでね。」と言ってみたりしました。

重い彼女でしたね。。w

で、今回の本題は、この婚活を語りたいのではないのですよ!!(笑)

そのとき勤めていた会社で、社長にこんなことを言われました。

「20~30代の未婚女性をターゲットにした、お稽古企画を考えてほしい」

わたしなら、どんな花嫁修業がしたい?

当時、新事業として

20~30代の未婚女性をターゲットとした新サービスを考えているところでした。

そこで、集客できるイベントをやろう!と社内で話し合いがあり、

「花嫁修業をコンセプトにしたお稽古企画はどうか」

と提案があったんです。

ちょうど、わたしがど真ん中のターゲット層だったので、企画を考えてほしい、と言われました。

その時に、絶賛じぶんの中で、婚活期だったので(笑)

「考えます!考えます!」

と意気揚々と考えました。

何がいいかなぁ~~と

・まずはやっぱり男性を胃袋でつかむ料理教室
・部屋をきれいに片づける家事教室
・花嫁修業といえば、華道・・?
・いつでもきれいでいたい、ファッション教室

など、バーッと企画を考えました。

そして、次にどんな講師の先生がいいか、インターネットでお稽古のサイトをたくさんみました。

自分も習い事をするのが趣味だったので、「自分ならどうかな?」とワクワク探しました。

大人のたしなみとして、きれいな字も書きたい

ある日、ふと

「大人のたしなみとして、きれいな字も書けたらいいのではないか」

と思いました。

ふむ。。。

確かに、色々と調べていくと書道教室やボールペン字講座に通う女性って多いみたい。

それならば、と企画書に「大人のペン字レッスン」を追加しました。

そして、社長と企画を進めていって、

「この教室はこんな先生がいいよね」
「通うなら通学は継続にするか、単発にするか、どうする?」
「時間帯は?価格帯はどうするか。」

と、かなり具体的な事業計画を練っていきました。

この企画を考える仕事が、わたしにとって当時ものすごく楽しくてワクワクしました。

婚活真っ最中だったこともあり、

「この企画が出来上がったら、わたしが通うんだ・・!!」と決めていました。

そして、もっと具体的に、ターゲット層の声が聞きたい!と思い、

自分の友人たちに、実は花嫁修業のお稽古企画を考えているので協力してほしい、と話しリサーチしました。

あれッ、これ、もしかしたら、じぶんでできるかもしれない・・・!

友人にリサーチすると、

・決まった曜日はイヤ。単発で自由度が高いほうがいい。
・好きなときに、好きなようにコースを選びたい。
・すべてのコースを受けるのではなく、いろいろ試してみたい。
・とことん集中して通いたいときは、何度も受講したい。

などなど、

やはりインターネットでは分からなかった情報をたくさん得ることができました。

本当に友人たちには感謝です。

この「花嫁修業のお稽古企画」が、本当に大切なものになり、絶対にやりたくなりました。

そして。

結論から先に話しますが、この企画はなくなりました。

新事業はスタートしたのですが、集客プランと予算と人員など・・・都合がつかず、また時期をあらためて・・という結果に。
相当落ち込みました。

どんよりした気持ちになり、「本当にこの企画がやりたかったんだ」と自分の気持ちに気が付きました。

何日か、落ち込んで、まだあきらめきれなかった私は、ふと、こんなことを思いつきます。

「あれッ、これ、もしかしたら、じぶんでできるかもしれない・・・!」
・・・

「やるなら、そうだ、単発型の教室だ!」

次回へ続きます。

~おまけ~

その後、わたしの婚活ですが、「外堀を固める作戦」で成功しました!

弟が先に新潟で結婚したので、結婚式に連れて行き、押しの強いきみこ親戚一同の「次はあなたたちでしょ」パワープレイ攻撃で見事・・・!

これは主人に読まれませんように(笑)

■募集中!手書き力アップ・ペン字継続コース(全3回)のご案内

ビジネス・プライベートでスグ使える!
手書き力アップ・ペン字継続コース(全3回)のご案内です。

自分の等身大の字が好きになり、ビジネス&プライベートで出会いや実績につながる
美文字講座をひらきます。

講師は、きみこストーリーでおなじみの(笑)、萩原季実子が担当します!
二人三脚で、美文字になりたい、どんどんスキルアップしたい、楽しみたい、というハングリーな方(笑)お待ちしています(^^)/

■金額やレッスン内容の詳細、お申込みはこちらから

GAK88_kosumosutohikari_TP_V